譜読み

2016年02月26日

譜読みをする前に、まずは曲を聴いてみよう♪


みなさんは新しい曲にとりかかる時、どう練習しはじめますか?


練習する曲を知っているなら、楽譜を準備してすぐに譜読みにとりかかるかもしれません


でももしかしたら、宿題で出たあまり知らない曲などはとりあえず片手ずつ譜読みをはじめるかもしれません


初見の練習のような、ある目的や訓練がはっきりしている曲以外に言えることなんですが、譜読みのスピードを速くするのに役立つ方法があります


いくつかあるんですが、1つ紹介しますね


それは


「曲を聴いてみよう!」



「とりあえず曲を聴いてみよう!」 ←大事なので2回言いました!



ということです


この習慣ってとても大切です


まずはこれから譜読みする曲を最後まで聴いてみましょう


できればCDを購入するのがベストです


無理な時はレンタルするか、YouTubeなどの動画サイトにアップされている動画を観てみましょう


最初の1回目は楽譜を見ないで聴いて、曲の全体のイメージを感じてみてください


1回目に聴いた演奏が「上手だな~♪」とか「ステキだな~♪」とか良い感じを受けたら、2回目はもう一度同じ演奏を今度は楽譜を見ながら聴いてみましょう


「この部分はゆったり弾くんだなぁ」とか「ここはだんだん盛り上げていくのかぁ」など感じながら聴くと良いと思います


そして次からなんですが、可能であれば他の人の演奏も聴いてみてください


いろいろな人の演奏を探してみましょう


演奏家によって弾き方が違うのがだんだんわかってきます


曲によっては他の楽器や他のジャンルで演奏されていたりするのもたくさんあるので聴き比べてみてください


「ここは冒険に出た勇者を想いながら弾こう!」とか「ここは素敵な仲間と出会えた喜びを表現しよう!」など、聴けば聴くほど自分なりのイメージが具体的になって、譜読みにとりかかる時スムーズになると思います


ぜひぜひ、やってみてくださいね

 





pianolessonfame at 21:43|PermalinkComments(0)